勝ちパターン

調子のいいときは競馬の予想なんて簡単だと思ってしまうが、逆のケースも あって、なんとか挽回しようとすればするほど、確率が下がってしまうことがある。それは、たぶん自分の「勝ちパターン」とは別の予想になってしまうからだと思う。

いくら予想の実力があっても、どのレースで勝負するかの見極めを間違うといい結果は出せない。自分の得意とするレース、狙い馬が確実に好走できる レースなど、勝負レースの選定方法はいろいろあるが、自身で統計をとり、 「勝ちパターン」を見つけ出すことも可能だ。

そのためには購入したレースを必ず記録しておく必要がある。その記録のな かで、どのようなパターンのときに一番利益が出ていたかを探ってみる。この方法で以前、一つの「勝ちパターン」を客観的に見つけ出すことができた。

その結果、「もしかしたら、当たるかも」程度の馬券は買わなくなった。 春のG1戦線も終わり、いよいよ本格的な夏競馬。個人的な感じ方ではあるかもしれないが、見て楽しむというよりは馬券を獲って楽しむ季節の到来で ある。がんばらねば。

ところで、当メルマガの予想見解をうまく利用して高配当をゲットしている方がおられるようだ。◎流しはもちろん、配当次第では○-▲や○-△も押さえるといいらしい。複雑な気分ではあるが…、上手く活用していただければ幸いである。

※このコラムは、2004.07.08に発行したメールマガジン「馬券名人養成プログラム」に掲載したものです。

「タダの裏情報で【万馬券】をGETする方法」など
貴重な記事満載!!
競馬必勝法各論TOPページ

メインメニュー

競馬必勝法メニュー

競馬予想コラム

メルマガ登録ほか

殿堂入りメールマガジン

世界の子供にワクチンを 日本委員会