2005年【京成杯】の公開予想

中山 「京成杯」 3歳G3 芝2000M

◎アドマイヤジャパン
ラジオたんぱ杯2歳Sはスタートがイマイチで位置取りが悪く、まして1000M 通過が1.04.9と超スロー。メンバー中最速の上がり33.5秒でも届かぬのなら 展開のアヤ。 まだキャリア2戦で決め付けるわけにはいかないが、ゆったり と追走して終いを生かすタイプ。超スローはもちろんだが、昨年のようなハ イペースも困る。 そう極端な展開にはならないだろうが、これが3戦目、い ろいろな面で上積みが見込めるので、決めてくれるだろう。

○イブキレボルシオン
未勝利を勝つまでに時間を要したが、その勝ちっぷりが圧巻。3〜4角はかな り大外を回って追い上げてたから、かなりのコースロスだったが、ラストは 後続を突き放す断然の強さ。ブリンカーが効いたみたいだが、今回11頭と少 頭数でもあり力を出しきれば、好勝負可能。

▲シックスセンス
ラジオたんぱ杯2歳Sでアドマイヤジャパンと同様、上がり33.5秒をマークし たが、1馬身1/2差遅れての4着。 京都2歳Sでも上がりは33.3秒だったから終 いは確実で、展開次第。

△中央初出走のモエレアドミラルはオークス馬シルクプリマドンナの全弟で 要注意。 あとは前走差し返す闘志を見せたニューヨークカフェと、500万を 勝ってさらに上昇のウインクルセイド。