2007年【ファンタジーステークス】予想見解

京都「ファンタジーステークス」2歳G3 芝1400M

前走は、勝ち馬に実力以上の差を付けられてしまったオディールに期待し ます。そのりんどう賞では出負けで1馬身ちょっとの不利、しかし前走が 1200メートルで圧勝したわりに折り合いの付くタイプで中団から。

位置取りの差もあって、追い上げようにも後の祭りといった感じで、直線 は本気では追っていませんでした。先がある2歳馬、特に素質の高い馬で はよくあるパターンです。

ですから今度は仕切りなおし。外回りに替わるとはいえ、のんびり構えて いたら逃げ切られてしまうことは百も承知。しかし2歳にして坂路で2ハロ ン24秒台を記録したことがあるように、潜在能力はここでもヒケを取りま せん。叩かれて上昇、鞍上も安藤勝に替わって好勝負は必至です。

りんどう賞で勝ったエイムアットビップは、今回大外枠に入りましたので 3番手くらいで我慢させるはず。しかし追っても切れない可能性があるの で対抗まで。

マイネレーツェルは重賞で2、3着の実績。ハイペースを好位からも後方か らも追い上げることができる馬で、能力は相当高いはず。当日輸送が心配 されておりますが、近場の京都なら気にすることもありません。

◎オディール
○エイムアットビップ
▲マイネレーツェル
△ドリームローズ・ビーチアイドル・エイシンパンサー