2007年【アイビスサマーダッシュ】予想見解

新潟「アイビスサマーダッシュ」3歳上G3 芝1000M

武豊の○ジョイフルハートは、坂路で速い時計を出しておりますが、いか にも追い不足ですね。59キロで行き過ぎたとはいえ、前走は負けすぎだし 潜在能力では抜けていると思うのですが、今回はあえて○まで。

まだ底を見せていない◎ナカヤマパラダイスを中心に狙います。この コースでは2走前の駿風ステークスで勝っておりますが、その内容は評価 できます。

道中は楽な手応えで先行し、後半は他馬が追い出しても持ったまま。200 メートル手前くらいから追い出したのですが、着差以上に余力のある勝 ちっぷりでした。57秒0と勝ち時計は掛かっておりますが、強い向かい風 のためで、減点材料とはなりません。

前走のCBC賞はアドマイヤホクト、フサイチリシャールといった人気馬が 先行して失速するという差し馬有利の展開でしたが、先行して唯一2着と 粘ったところは実力の証明といえます。馬場は渋りそうですが、高速決 着となるよりはいいでしょう。

▲はディフェンディングチャンピオンのサチノスイーティー。 昨年は3歳牝馬ということもあり51キロでの出走でしたが、雨良で3馬身差 の圧勝。あの勝利がフロックでないことは、3月のオーシャンSで好走した ことからも明らかです。そこでは55キロを背負ってアイルラヴァゲインの 2着でしたが、今回は54キロ。雨が降れば上位争いの可能性大です。

◎ナカヤマパラダイス
○ジョイフルハート
▲サチノスイーティー
△アイルラヴァゲイン・スピニングノアール・シルヴァーゼット・クーヴェルチュール