2007年【マーメイドステークス】予想見解

阪神「マーメイドステークス」3歳上G3 芝2000M

準オープンに毛が生えたようなメンツ。ここなら人気でも◎コスモマーベ ラスから入るべきでしょうか。

昨秋は1600万とターコイズS(OP特別)を連勝。ターコイズSの勝ちっぷり は見事でしたね。ウイングレット(京都牝馬S、中山牝馬Sともに2着)の 追撃をまったく寄せ付けませんでした。

連勝後の中1週で挑んだ愛知杯は2着でしたが、先日の安田記念で4着と 好走したアドマイヤキッスが相手では仕方ありません。

問題は前走のヴィクトリアマイル(15着)が負けすぎということでしょう。 追い切りでは栗東の坂路で上り2ハロンを23秒9という、並みの馬ではあり えない瞬発力を見せていたくらいですから、デキは良かったはずですが、 もしかしたら好追い切りの反動かもしれません。

今回も坂路で上り2ハロン24秒台を2週続けてマーク。しかし前走とは違い 目一杯追ってのものではありませんので、素直にデキがいいものと判断し ます。鞍上もアンカツに戻る今回、好勝負に期待したいと思います。

○ディアチャンスは、前走で1600万を勝ったばかりですが、プラス10キロ で着差以上の強さ。53キロは見込まれすぎの感もありますが、力を付けて きただけに、ここでもそれほど差はないでしょう。

▲はサンレイジャスパー。昨夏はこのマーメイドSを皮切りに夏のG3を2着、 4着、2着と好走。今年も同様にぐんぐん調子を上げてきております。前走 ヴィクイトリアマイルは上り33秒7で14着。展開が向かなかったといって も過言ではありません。

人気のシェルズレイですが、追い切り本数が少なすぎるのではないでしょ うか。坂路で50秒台も出していますが、実戦では最後の坂で息切れしてし まう可能性があります。無印ということで。

◎コスモマーベラス
○ディアチャンス
▲サンレイジャスパー
△スプリングドリュー・ソリッドプラチナム・ライラプス