2008年【エプソムカップ】予想見解

東京「エプソムカップ」3歳上G3 芝1800M

昨年は新潟大賞典(G3)を勝って、エプソムC(G3)、朝日チャレンジC(G3)を 連続で2着というブライトトゥモローが、今年は前走の新潟大賞典で11着。 極端な上がりの競馬で位置取りが悪かったにしても、ちょっと負けすぎで したね。

しかし2走前の大阪杯では0秒3差の5着。今回と同じコースで行われた昨秋 の毎日王冠でも5着と、強いメンバーがそろったG2戦で掲示板に入る実績を ここでは評価して軸に推奨したいと思います。

相手はヒカルオオゾラ。前走は1600万条件とはいえ、勝ちっぷりがハンパ ではありませんでした。ハイペースで上がりがかかったとはいえ、他馬を 楽々と突き放し、ゴール前は手を緩めるほど。それで京都のマイルを1分 32秒5ですから、ここでも互角でしょう。

サンライズマックスは、前走の新潟大賞典で8着。直線で前が壁になる場面 が2度ほどあり、力をだしきれませんでした。その不利を差し引けば、休養 明け2戦目で相当良化していた可能性もあります。軽ハンデのG3も勝ってお りますが、3歳の若葉ステークスで後の皐月賞馬ヴィクトリーのクビ差2着 がある素質馬。逆転があるとすれば、この馬です。

押えにトーホウアラン。3歳時は京都新聞杯(G2)勝ちがありますが、メン バーも低かったので評価しづらいところ。中日新聞杯(G3)も勝っており 今回が長期休養明け4戦目で、さらに上昇が期待できます。

◎ブライトトゥモロー
○ヒカルオオゾラ
▲サンライズマックス
△トーホウアラン