2008年【フィリーズレビュー】予想見解

阪神「フィリーズレビュー」3歳G2 芝1400M

2歳の阪神芝1200メートルでレコード、1400メートルでも1分21秒台の前半 を記録、そして阪神JFで3着。エイムアットビップは実績から最有力といえ ますが、1週前に熱発というアクシデント。このような場合、人気であれば 評価を下げるのがセオリー。

ここはビーチアイドルを軸として狙います。前走の紅梅Sでは4着でしたが 4コーナーで大外を回り、ゴール前では1着となったエーソングフォーより も脚勢は勝っておりました。脚を余したといっていいでしょう。

スローに近いミッドペースだった紅梅S。1400メートルで勝ち時計は1分23秒 4と遅いのですが、2着のエアパスカルが先週のチューリップ賞(G3) を勝っ ているようにレースのレベルが低かったわけではありません。

ファンタジーSで4着のときが1分21秒6でしたから、速い時計にも対応可能。 岩田も2度目なら脚を計れるはず、脚を余すこともないでしょう。

紅梅S勝ちのエーソングフォーは、坂路の上り2ハロンで24秒台をたたき出す 瞬発力の持ち主。阪神へのコース替わりは有利です。

エイムアットビップは熱発の分▲まで。阪神JFでは直線で抜け出してから 後続に差されて3着。やはり1400がベストかなという気もします。

◎ビーチアイドル
○エーソングフォー
▲エイムアットビップ
△レジネッタ・ミゼリコルテ・エイシンパンサー