2009年【フィリーズレビュー】予想見解

阪神「フィリーズレビュー」3歳G2 芝1400M

人気ですが逆らわずミクロコスモスから入りたいと思います。クイーンカップでは4着。直線で2度の不利を受けたことが敗因ですが、実際には加速するタイミングで前に入られた2回目の不利がすべてでしょう。

それよりも本命にしようと思った根拠は、阪神JFで3着した内容からです。勝ったブエナビスタには完敗でしたが、2着のダノンベルベールとは位置取りの差だけで、脚勢からは明らかに力上位でした。

前走で勝っていれば、ここを使うこともなかったので中2週という点だけが気にはなりますが、前走は力を出し切っていないのでダメージは少ないはず。このメンバーなら好勝負可能です。

相手はデイリー杯2歳Sでマイル1分33秒台をマークしているワンカラットです。先行力もありますが、終いを活かす競馬も可能。比較的速いペースが予想されますので、折り合いに難のあるこの馬にとっては好都合です。

阪神JFで4着のショウナンカッサイは多少ペースが速くなっても粘りきる力の持ち主。

ペースが落ち着いた場合を考えて、アイアムカミノマゴとコウエイハートも少し押さえたほうがいいかもしれません。