2010年【アイビスサマーダッシュ】予想見解

新潟「アイビスサマーダッシュ」3歳上G3 芝1000M

ここにきて急上昇のメリッサから狙います。前走のCBC賞(G3)では52キロのハンデに恵まれたとはいえ4着と好走。出遅れから巻き返し4コーナーで大外を回っての結果ですから価値があります。

久々を叩かれつつ今回が3走目。坂路の追い切りでは馬なりでラスト2ハロンを24秒台と、さらに上積みが期待できます。

エーシンエフダンスはオーシャンS(G3)でキンシャサノキセキにクビ差の2着。久々も力を出せる仕上がりです。

ショウナンカザンは久々ですが、シルクロードS(G3)ではハナを切って2着の実績があるスピードタイプ。

このレース3連覇がかかるカノヤザクラはスプリンターズS(G1)で3着もある実力馬。しかし別定の57キロは牝馬にとっては酷量(牡馬の59キロに匹敵)。押さえまで。

◎メリッサ
○エーシンエフダンス
▲ショウナンカザン
△カノヤザクラ・ジェイケイセラヴィ・シャウトライン