2010年【天皇賞・春】予想見解

京都「天皇賞・春」4歳上G1 芝3200M

名牝エアグルーヴの仔。フォゲッタブルを狙いたかったのですがダイヤモンドSを勝った後、馬体調整。

3月末まで、ひたすらプール。菊でハナ差負けして、ステイヤーズSを圧勝。そこから中2週で有馬記念4着。このローテで長距離ばかり。かなりハードです。

2月のダイヤモンドを勝ったので安心しておりましたが、やはり目に見えないダメージがドーンと出たということでしょう。

人気薄ならともかく、かなり人気してますので、軸としては狙うべきでないパターンですね。▲まで。

ここは京都記念の内容からジャガーメイルを中心に狙います。12月は香港に遠征、ダイヤモンドSを取り消した後の、決して順調ではなかったはずの一戦でブエナビスタの0秒1差2着。

その京都記念では、ドリームジャーニー(3着)に先着しているのですから、ここで勝ち負けできる力は十分あります。

相手は2週連続で安藤勝が調教に跨った、ジャミール。阪神大賞典で2着の後、緩めることなく乗られていますが、これは体質が強くなった証拠。上積みが期待できます。

◎ジャガーメイル
○ジャミール
▲フォゲッタブル
△トウカイトリック・メイショウベルーガ・マイネルキッツ