2011年【朝日杯FS】予想見解

中山「朝日杯FS」2歳G1 芝1600メートル

有力馬を構成している京王杯2歳S(G2)組とデイリー杯2歳S(G2)組で すが、単純にレースレベルとしては、どちらもオープン特別または 500万に比べ、それほど高いように思えません。

あえて言えばデイリー杯2歳Sで2着のダローネガ。出遅れながら勝 馬よりも外を回ったことを考慮すれば、一番強い競馬をしたといえ ます。しかし中山マイルでの大外枠は、改修前の阪神マイルと同様、 スタートしてすぐコーナーに入りますので、明らかに不利。対抗と します。

重賞とはいえそれほどレベルの高くなかったデイリー杯2歳Sですが、 新馬を勝ったばかりで挑み、みごと制覇したクラレントの能力も 認めないわけにはいきません。

前走の東京スポーツ杯2歳S(G3)はレース前の放馬で体力を消耗した うえ、不良馬場でノメりっぱなし。参考外です。久々のデイリー杯 2歳S以上の走りも期待でき、本命としました。

京王杯2歳Sを勝ったレオアクティブの勝ちっぷりは際立っていまし た。マイルで勝っていない点は気になりますが、プラス12キロの馬 体でレコード決着の2着と好走した2走前から一気に強くなった印象 があります。これも不利な8枠に入ってしまいましたが、逆転があると すればこの馬です。

◎クラレント
○ダローネ
▲レオアクティブ
△サドンストーム・アルフレード・スノードン・トウケイヘイロー

メルマガで毎週、重賞レース予想を配信しております。ご登録はこのフォームにメールアドレスを入力してボタンを押すだけ。解除も簡単です。

メールアドレス: