2011年【函館スプリント】予想見解

函館「函館スプリント」3歳上G3 芝1200M

函館、札幌の芝は寒さに強い洋芝。しかしこの洋芝を得意とする 馬とそうでない馬では、ハッキリと明暗が分かれます。

なので芝レースの予想は、函館、札幌で勝った実績のある馬から 狙うのがセオリー。

ここは函館芝コースで勝ち上がった実績のあるアンシェルブルー から狙います。2走前、阪神牝馬S(G2)では今回も人気となってい るカレンチャンに敗れ2着。

しかし1番ゲートから終始インを回ったカレンチャンに対し、 アンシェルブルーは16番ゲートから終始外を回る不利。決して 力負けではありません。

前走のヴィクトリアマイル(G1)では、3冠馬や年度代表馬を相手に 5着と好走。テンの3ハロン34秒3という過酷なラップを踏んで マイルを1分32秒3で走破した能力は、ここに入れば最上位。

デビュー2戦目でファルコンS(G3)を制したヘニーハウンドの能力 もハンパではありません。3戦目の前走NHKマイルC(G1)は惨敗しま したが、距離が長すぎたかもしれません。洋芝の実績がない点は 不安ですが、対応できれば逆転も可能。

カレンチャンの安定した先行力は能力の証し。前走の阪神牝馬S(G2) で初重賞制覇。昨年このコースで1000万を勝っていますので洋芝適 性も実証済みです。

◎アンシェルブルー
○ヘニーハウンド
▲カレンチャン
△テイエムオオタカ・ケイアイアストン・クリアンサス・マジカルポケット

メルマガで毎週、重賞レース予想を配信しております。ご登録はこのフォームにメールアドレスを入力してボタンを押すだけ。解除も簡単です。

メールアドレス: