2011年【阪神ジュベナイルフィリーズ】予想見解

阪神「阪神ジュベナイルフィリーズ」2歳G1 芝1600メートル

これといって抜けた馬はいませんが、素質が高く勝ちっぷりのいい 馬も何頭かいて、難解なレースだと思います。

勝ちっぷりのいい馬の中から軸として狙いたいのは、ラシンティラ ンテです。札幌で新馬を勝って、続く2歳Sは6着と敗れましたが、 久々の前走が急成長を示す内容でした。

前走の白菊賞は、京都開催の最終日で1分34秒4という古馬1000万レ ベルの時計で勝ったわけですが、中団追走から進出しラスト200メー トルを過ぎてからグンと加速した脚が見事でした。

ラスト1ハロンは11秒5を切り、2着馬に3馬身半付けましたが、けっ して無理なレースではなく中1週のローテは気にしなくてもいいと 思います。

アナスタシアブルーは前走の萩ステークスで人気を裏切りましたが 前半掛かってしまったのが終いの伸びに影響したようです。それで も牡馬相手のオープン戦で0秒2差は立派。

それよりも1分34秒4の好時計で勝った新馬戦で見せたラスト1ハロ ン11秒を切る鋭い差し脚は、G1のここでも十分通用するはず。

ブエナビスタの妹、ジョワドヴィーヴルは新馬を勝ったばかりで 抽選をクリアしての出走ですが、新馬戦がスローでもあり無理の ないレース。時計は遅いですが素質の違いはハッキリ。注目の一頭 です。

◎ラシンティランテ
○アナスタシアブルー
▲ジョワドヴィーヴル
△ガーネットチャーム・トーセンベニザクラ・アイムユアーズ・イチオクノホシ

メルマガで毎週、重賞レース予想を配信しております。ご登録はこのフォームにメールアドレスを入力してボタンを押すだけ。解除も簡単です。

メールアドレス: