2011年【毎日王冠】予想見解

東京「毎日王冠」3歳上G2 芝1800メートル

夏の間使われずジックリと育った芝コースは状態がいいだけではな く、極めて速い時計の出やすい馬場となるため、秋の開幕馬場は、 逃げ・先行馬天国。そこそこのハイペースになっても、簡単には止 まりません。

ダークシャドウはレコード決着の大阪杯でヒルノダムールとハナ差 の2着。エプソムカップはスローでやや我慢がきかなかったことも ありますが先行策で勝利。長い坂を駆け上がる残り2ハロンで突き放 したラップが11秒4。性能が違いすぎました。

東京コースは4戦4勝と最良の舞台。この2走の走りっぷりから、こ こでも勝ち負けは必至と見ます。後方策だけでなく、中団より前 でも競馬できるのでスピード馬場への対応は問題なし。

リアルインパクトは3歳で安田記念を制しました。54キロが有利 だったこともありますが、超ハイペースを2番手で追走し押し切っ た内容から、57キロでもこの高速馬場でなら好勝負可能。

シルポートはテンの3ハロンを33秒9と短距離戦並のラップで飛ばし 安田記念では0秒4差の8着。スタートしてすぐにコーナーに入る芝 1800コースで、逃げ馬には有利な2番ゲート。スピードの活きる開 幕馬場で単騎も見込める今回は上位で粘りきる可能性もあります。

◎ダークシャドウ
○リアルインパクト
▲シルポート
△ナリタクリスタル・シンゲン・ミッキードリーム

メルマガで毎週、重賞レース予想を配信しております。ご登録はこのフォームにメールアドレスを入力してボタンを押すだけ。解除も簡単です。

メールアドレス: