2012年【NHKマイルカップ】公開予想

東京「NHKマイルカップ」3歳G1 芝1600メートル

ズバ抜けた能力を持ってはいるがコントロールが難しいマウント シャスタ。まるでオルフェーヴルのようですが、マウントシャスタ は池添から岩田に乗り替わりました。

2走前の500万戦は出遅れながらも、最後でギリギリ差し切る辛勝。 なかなかエンジンがかからない性格を見越して、前走毎日杯(G3)は 早目に仕掛けたわけですが、残り2ハロン目から素晴らしいレスポ ンス!なんと11秒を切る急加速で一気に抜け出しました。

しかしこれが結果としては早仕掛けという形となり、ヒストリカル に外から差されて2着に。勝馬の強さが目立つレースとなりました が、内外の馬場差もありましたので、ほぼ互角の内容だったと見て おります。

また難しい面を見せる可能性がないとはいえませんが、潜在能力の 高さは一番。岩田の騎乗センスを頼りつつ軸に推します。

相手はアーリントンカップ(G3)で最後方から差し切ったジャスタウェ イ。最後の最後でまた1段キアを上げたような持続性のある差し足は 東京コース向き。

ハナズゴールは調教後の外傷で桜花賞を回避しましたが、ジョワド ヴィーヴルやジェンティルドンナを差し切ったチューリップ賞(G3) が強い勝ちっぷり。牡馬相手でも差はありません。

カレンブラックヒルはニュージーランドT(G2)でハイペースを先行 しながらも、直線では後続を突き放すパワーを見せ付けました。 勝ち負けできいる能力の持ち主ですが、前走の厳しい競馬から中3週 という点が気になります。

◎マウントシャスタ
○ジャスタウェイ
▲ハナズゴール
△カレンブラックヒル・セイクレットレーヴ・ブライトライン・アルフレード


メルマガでも毎週、この重賞レース予想を配信しております。ご登録はこのフォームにメールアドレスを入力してボタンを押すだけ。解除も簡単です。
  ↓  ↓

メールアドレス: