2013年【共同通信杯】公開予想

東京「共同通信杯」3歳G3 芝1800メートル

ラウンドワールドは、昨夏の札幌2歳ステークス(G3)で2着。小回 りの札幌コースで3〜4コーナー大外を回っていましたので距離ロ スは大きかったはずですが、時計の掛かる洋芝1800メートルで 1分48秒台はかなり優秀。

その後朝日杯FSを勝ったロゴタイプには先着、ロスなく勝った コディーノ(その後、朝日杯FSで2着)とも互角の能力を感じま した。

前走のラジオNIKKEI杯(G3)は、出遅れた上に悪化した馬場、そして 超スローにもかかわらず決め付けたような待機策でしたから届くわ けがありません。休み明けで馬体に余裕があったこともあり参考外。

降雪のため中止となった京成杯から栗東に戻る際に時間を要したよ うですが、その影響が多少出たとしてもここでは素質が違いすぎま す。好勝負となるでしょう。

相手は朝日杯FSで3着のゴットフリート。スタートで出負けして さらに今までとは違いすぎるハイペースで後ろからの競馬になって しまいましたが、3着まで追い上げて力は証明しました。

2走前の500万は平坦な新潟コースではありましたが、32秒6 という驚異的な上り時計で差し切りました。スローが予想されます ので、少頭数の一団から瞬発力比べとなれば有利となります。

マンボネフューは2走前、ロゴタイプの1馬身半差2着と健闘 (3着には4馬身差)。距離延長の前走寒竹賞は、ゴール前でグイ ッと抜け出し、着差以上の力差を見せ付けました。タフな東京コー スを得意とするタイプで能力的には本命にしたいくらいですが、 ペースが落ち着きすぎると折り合いを欠く危険性もあり▲まで。

◎ラウンドワールド
○ゴットフリート
▲マンボネフュー
△メイケイペガスター・クロスボウ・ケイアイチョウサン

メルマガでも毎週、この重賞レース予想を配信しております。ご登録はこのフォームにメールアドレスを入力してボタンを押すだけ。解除も簡単です。
  ↓  ↓

メールアドレス: